グレナビ。を立ち上げ試行錯誤の毎日を過ごして早3ヶ月が経過しました。

 

本当に少しずつではありますが、皆さんに受け入れられてるんかな?と言った実感が持てるようになってきて、それならまだまだがんばってやらないといけないなと改めて思った。

 

そしてもっと色んな形で楽しめる物もと思い、ブログでも書いてみようと思い経ち、慣れないながらも机に向かってPCから書いてます。(厳しい編集入れられますが…)

 

さしあたってこのブログの「テーマ」を決める事から始めましたが、迷いもなくすぐに決まりました。
それは…

 

 

 

「磯に表札を」

 

 

 

何故これなのか?どう言う意味かと言うと、これを話すと随分昔にさかのぼります。

 

 

あれは、32年前結婚したての頃、建築設計の下請けとして独立し、仕事は夜に図面を書き、夜が明けると竿を抱え家から約40分の距離の油津(宮崎県南)の磯に向かうそんな毎日を過ごした。

 

 

さすがに寝てないので朝まづめと夕まづめを狙い昼間は爆睡!
お客の少ない月~金の釣行をず~っと続けた日々。
そんなある時、今は亡き船長に、

 

「お前毎日来とるけど家は大丈夫か?」

 

と笑いながら言われ、横で奥さんも

 

「ほんと!こっちが心配するわ~」

「家におるより磯におるほうが長いしね!これから表札は磯に立てんとかんとイカンね?

 

と夫婦で笑われた、うまいこと言うな~とみんなで大爆笑!懐かしいあの頃は今でも思い出します。

 

以前にFacebookに船止めが続き、何の釣果もなかった時に繋ぎとしてこの「磯に表札を」を何回か書きました。これから毎日とはいきませんが少しずつ軌跡をたどりながら書きたいと思ってます。

 

釣りをしていて色んな人に出会い色んな事を学び生かされてきました、これからもまだ色んなドラマがあるでしょう。残りの人生をうまく使えればといつも願っています。